2004 Windows 10 Windows Server 不具合 情報

2020年9月のWindows Update

2020年9月9日

本記事について

本記事は、2020/9/9(日本時間)に公開された、Windows Updateについての記事になります。8月の更新プログラムについては、こちらを参考にしてください。今回の更新は、やや少なめでした。
また、2020年9月のオプション更新プログラムが、2020年9月17日に公開されました。こちらを参考にしてください。

Windows 10 2004 KB4571756 (OS ビルド 19041.508)

ハイライト

  • マウス、キーボード、ペンなどの入力デバイスを使用する際、セキュリティを向上させる
  • Windows を操作するときのセキュリティを向上させる
  • ファイル保存と管理の更新
  • Office 製品を使用する際、セキュリティを向上させる

更新された内容

  • windowmanagement.dllで特権昇格が可能になってしまう問題の修正
  • ユーザープロキシとHTTP ベースのイントラネット サーバーに関するセキュリティ上の脆弱性の問題の修正
    この更新プログラムをインストールした、HTTP ベースのイントラネット サーバーは、デフォルト値だとユーザー プロキシを利用して更新プログラムを検出できません。これらのサーバー(WSUSなど)を使用した更新プログラムのスキャンは、クライアントにプロキシが構成されていない場合、失敗しますプロキシ環境は、Windows Update ポリシーを構成する必要があります。この変更は、TLS、SSLを使用して、WSUSサーバーを利用する環境にはは影響しません。
    詳細については、 WSUS を介して更新プログラムを受信するデバイスのセキュリティの向上を参照してください。

エラー

症状①

日本語、中国語のIME のユーザーは、問題が発生する場合があります。入力に問題がある、予期しない結果を受け取る、テキスト入力できない可能性です。

①の回避策

問題、回避策の手順、および現在解決されている問題の詳細については、KB4564002を参照してください。

Windows 10 1909/1903 KB4574727 (OS ビルド 18362.1082 および 18363.1082)

ハイライト

  • Windows で操作する際のセキュリティを向上
  • マウス、キーボード、ペンなどの入力デバイスを使用する際、セキュリティを向上
  • Office 製品を使用する際、セキュリティを向上

更新された内容

  • ユーザープロキシとHTTP ベースのイントラネット サーバーに関するセキュリティ上の脆弱性の問題の修正
    この更新プログラムをインストールした、HTTP ベースのイントラネット サーバーは、デフォルト値だとユーザー プロキシを利用して更新プログラムを検出できません。これらのサーバーを使用した新プログラムのスキャンは、クライアントにプロキシが構成されていない場合、失敗しますプロキシ環境は、Windows Update ポリシーを構成する必要があります。この変更は、TLS、SSLを使用して、WSUSサーバーを利用する環境にはは影響しません。
    詳細については、 WSUS を介して更新プログラムを受信するデバイスのセキュリティの向上を参照してください。

エラー

特になし

Windows 10 1809 KB4570333 (OS ビルド 17763.1457)

ハイライト

  • マウス、キーボード、ペンなどの入力デバイスを使用する際、セキュリティを向上
  • Windows を操作するときのセキュリティを向上
  • ファイル保存と管理の更新
  • Office 製品を使用する際、セキュリティを向上

更新された内容

  • ユーザープロキシとHTTP ベースのイントラネット サーバーに関するセキュリティ上の脆弱性の問題の修正
    この更新プログラムをインストールした、HTTP ベースのイントラネット サーバーは、デフォルト値だとユーザー プロキシを利用して更新プログラムを検出できません。これらのサーバーを使用した更新プログラムのスキャンは、クライアントにプロキシが構成されていない場合、失敗しますプロキシ環境は、Windows Update ポリシーを構成する必要があります。この変更は、TLS、SSLを使用して、WSUSサーバーを利用する環境にはは影響しません。
    詳細については、 WSUS を介して更新プログラムを受信するデバイスのセキュリティの向上を参照してください。

Windows 10 1607、Windows Server 2016 KB4577015 (OS ビルド 14393.3930)

ハイライト

  • カナダのユーコンのタイムゾーン情報を更新
  • Office 製品を使用する場合のセキュリティを向
  • マイクロソフト ストアのセキュリティを強化
  • Windows を操作するときのセキュリティを向上

更新された内容

  • サインイン時にドメインとユーザー名のみを表示するグループ ポリシーが設定可能に
  • 入力方式エディター (IME) 変換一覧に制限文字を格納する問題を修正
  • カナダのユーコンのタイムゾーン情報を更新
  • イベント ビューアがフィルタ処理されたイベントを正しく保存できない問題を修正
  • オブジェクト パフォーマンス カウンタに関する問題を修正
  • 発行元ルールで実行が許可されているアプリケーションを AppLocker で実行できない問題を修正
  • Microsoft キーボード実行中にシャットダウンを行うと遅延が発生する問題を修正
  • ユーザープロキシとHTTP ベースのイントラネット サーバーに関するセキュリティ上の脆弱性の問題の修正
    この更新プログラムをインストールした、HTTP ベースのイントラネット サーバーは、デフォルト値だとユーザー プロキシを利用して更新プログラムを検出できません。これらのサーバーを使用した更新プログラムのスキャンは、クライアントにプロキシが構成されていない場合、失敗しますプロキシ環境は、Windows Update ポリシーを構成する必要があります。この変更は、TLS、SSLを使用して、WSUSサーバーを利用する環境にはは影響しません。
    詳細については、 WSUS を介して更新プログラムを受信するデバイスのセキュリティの向上を参照してください。
  • Windows エコシステムの互換性の状態を評価して、Windows のすべての更新プログラムのアプリケーションとデバイスの互換性を確認する際の問題を修正
  • 管理者がサーバー上のセッションを閉じる場合を除き、クライアントが以前の RemoteApp セッションに再接続できない問題を修正

エラー

症状①

KB4467684をインストールした後、グループ ポリシー にて「パスワードの長さ NERR_PasswordTooShort」が 14 文字を超えるグループ ポリシーが構成されている場合、クラスタ サービスはエラー 「2245 (NERR_PasswordTooShort)」で起動できないことがあります。

①の回避策

ドメインのデフォルトの「パスワードの長さ」ポリシーを14文字以下に設定します。

更新履歴

2020年9月9日 初版作成

参考URL

-2004, Windows 10, Windows Server, 不具合, 情報
-, , , , , ,