Windows 10 バージョン21H1の不具合集(2021/6/12更新)

Windows 10 バージョン21H1の不具合集(2021/6/12更新)

本記事について

本記事は、Windows 10バージョン21H1の不具合について記載したものです。本記事は、日々不具合について記載をアップデートしていくつもりです。
バージョン2004の不具合もご確認ください。
21H1の情報については、別の記事にまとめましたので、こちらを参考にしてください
21H1の初期インストール画面はこちらを参考にしてください。

不具合について

5.1オーディオを使用した場合、高音のノイズが聞こえる

5.1chオーディオを利用している環境にて、特定のオーディオデバイスやWindowsの設定を行うと、甲高いノイズが聞こえることがあります。
ただし、ステレオを使用する場合には発生しません。

回避策

この問題を軽減するには、以下の2点で直るか試してください。

  • ビデオやオーディオを、アプリで再生するのではなく、Webブラウザーや別のアプリで再生する
  • メニューバーの音量アイコンを右クリックして、「立体音響(オフ)」を選択し、立体音響の設定を有効にします。
    ※立体音響により音が変に聞こえる可能性があります

ふりがなの自動入力が期待通りに動作しないことがある

ふりがなの入力を自動的に許可しているアプリを使っている環境で、Microsoft 日本語入力メソッドエディタ (IME) を使用して漢字を入力すると、正しいふりがなが表示されず、手動で入力しないといけません。

回避策

こちらの記事の「日本語または中国語の言語で Microsoft IME にて問題」にて解決するそうで、参考にしてください。

リモートデバイスのイベントログにアクセスするアプリに不具合

KB5003637以降の更新プログラムをインストールした後、リモート デバイスのイベント ログにアクセスするアプリが接続できなくなることがあります。
2021年6月9日以降にリリースされた更新プログラムをインストールしていないデバイスにアクセスする場合に影響を受けます。
影響を受けるアプリは、特定の従来のイベント ログ API を使用しています
接続しようとすると、以下のエラーが表示されます。

  • エラー5:アクセスが拒否されました
  • エラー1764:要求された操作はサポートされていません。
  • 無効なオペレーション例外、コマンド.Getイベントログコマンド
  • エラー コードが提供されていません

回避策

サーバー側とリモートで監視されるデバイスの両方にKB5003637がインストールされていることです。

更新履歴

2021年5月19日 初版作成
2021年6月12日 新たな不具合作成

参考URL