機能更新プログラム

Windows 10 バージョン21H1の不具合集(2021/6/12更新)

本記事について 本記事は、Windows 10バージョン21H1の不具合について記載したものです。本記事は、日々不具合について記載をアップデートしていくつもりです。※バージョン2004の不具合もご確認ください。21H1の情報については、別の記事にまとめましたので、こちらを参考にしてください21H1の初期インストール画面はこちらを参考にしてください。

Windows 10 LTSC 2022が発表!いつ来る?

本記事について 本記事は、Microsoft社が2021年2月に公表した、Windows 10 LTSC 2022について記載したものです。いつ来るかなども検討しましたので、参考にいただけると幸いです。ちなみにOffice 2022 (LTSC)も発表されましたので、こちらを参考にしてください。

Windows 10 21H1はいつ来る?新機能とともに解説(追記:2021/05/19)

本記事について 本記事は、Windows 10 20H2に続く、2021年上半期の新バージョン、21H1について解説したものです。現在(2021年4月21日)はまだ配信されておりませんが、Insider Previewにて配信が既に開始されています。21H1の不具合についての記事はこちら。21H1の初期インストール画面はこちらを参考にしてください。

WSUSで管理しても、機能更新プログラム適用後、インターネットに勝手に品質更新プログラムをダウンロードしてしまう件

本記事について 本記事は、WSUSやSCCMでwindows 10 クライアントの更新プログラム適用を管理していた場合でも、機能更新プログラム適用後、インターネット上の品質更新プログラムを拾いに行ってしまう現象について記載したものです。

Windows 10の機能更新プログラム実行時に、システム予約済みパーテーションが構成できず失敗する件

本記事について 本記事は、Windows 10の機能更新プログラム(基本4月/10月に配信される大型Windows Update)を実行する際に、システム予約済みパーティションが構成できずに、失敗して終わる件について、具体的な解決策を備忘録として残したものです。 ※本作業によってPCの動作が不安定になっても、当方、一切の責任を負いません。